月極駐車場
愛すべき友人「石田」の勘違いっぷりはいつも素敵でした。

また、たいしてカッコよくないくせにカッコをつける様が、
どこか憎めないのも石田のキャラならではでしょう。

次のやりとりは、石田が某(それがし)の家の近くに引越してきたとき、
駐車場どこ借りたの?と石田に聞いたときのものです。

再現音声


そんな石田も、いまでは
消息不明で連絡がつかないのが残念です。

【解説】
念のために解説しますと、
石田は月極(つきぎめ)を「げっきょく」と思い込んでいただけにとどまらず、
月極さんという大地主がいると思い込んでいたのです。
その証拠に、「月極(げっきょく)ってこのへんあちこちにあるよね」
と言ってました。
つまり大地主の月極さんの第二駐車場だと思っていたわけです。
そんな石田も、いまでは消息不明で連絡がつかないのが残念です。


Psoted by 局長(つぼね たける)声つき日記> | comments(0) | ▲PAGE TOP
モンブラン
中1の時のことです。

毎週のように友人の家へ泊まりがけで遊びに行っていました。

あまりにも毎週なので、中1ながら気を使って、
いつもケーキを手土産に持っていきました。

おこづかいのほとんどを手土産に費やすような、
律儀でかわいらしい気のきく少年でした。

残念なことに、今の某(それがし)にはその面影すら感じられません。

話が逸れましたが、その週もいつものように
手土産のケーキを買いに、ケーキ屋さんに入りました。

そして、おもむろに人差し指を立て、こう言い放ったのです。

再現音声(※再現のため声は中1っぽくありませんがご了承ください)


賢明な諸兄はお気づきかと思いますが、
これは「モンブラン」をたのもうと思ったのです。

実は前日、
生まれてはじめて「焼肉屋」さんにつれていってもらったのですが、
この店名が「焼肉モランボン」だったのです。

ユッケを網にのせて焼いてしまった、ウブでかわいらしい少年でした。

残念なことに、今の某(それがし)にはその面影すら感じられません。




Psoted by 局長(つぼね たける)声つき日記> | comments(0) | ▲PAGE TOP
エスプレッソ
中2のときのことです。

当時、いまでいうとスターバックスのようなカフェで
コーヒーを飲むのがカッコイイ!と思っていました。

なおかつ、「エスプレッソ」は大人っぽい!
と思っていました。

さらに、オーダーをするときに「略語」で注文すれば
感極まる!と思っていました。

「略語」とは、たとえばラーメン屋で、

「にんにく入りでチャーシュー2枚追加してください」

というところを、

「大将、入り2枚のせね」

という、いわゆるオーダーを通すときにお店の人が使う言葉を、
客が言っちゃうっつうアレです。

話をカフェに戻すと、中2当時、
ミーがよく足を運ぶカフェが2軒ありました。

そして、ふだんは苦いから注文しないエスプレッソを
前回注文したときに、「プレッソ入りまーす」と
お店の人が言っていたのを聞き逃しませんでした。


オシャレなカフェでエスプレッソを略語で注文する、
そんな瞬間がついにやってきたのです!

ミーはおもむろに人差し指を立て、
そしてエスプレッソを注文しました。

再現音声(※再現のため声は中2っぽくありませんがご了承ください)


賢明な諸兄はお気づきかと思いますが、そう、
「プレッソ」はもう一軒のカフェの略語だったのですΣ( ̄□ ̄;)

いつもよりもエスプレッソが苦く感じた、
そんな中2の夏でした。


Psoted by 局長(つぼね たける)声つき日記> | comments(0) | ▲PAGE TOP
めんつゆ
今日のこと。

机に冷めたコーヒーが置いてあったので「ゴクッ」と飲んだら「めんつゆ」でした。

「おぉい!めんつゆかよ!Σ( ̄□ ̄;)」

その時の心からの叫びを再現しようと思ったのですが、なかなかどうして、うまくいかないものですね。

再現音声


そんな某(それがし)の夢は声優です。



Psoted by 局長(つぼね たける)声つき日記> | comments(0) | ▲PAGE TOP